7 Key Behaviors

フィリップ モリス ジャパンは、すべての従業員に対して、様々な成功の機会を用意します。その中で「7 キー ビヘイビア」という、非常に明確かつ重要な指針を設けています。
それは企業文化の根底をなす価値基準であるとともに、従業員のパフォーマンスの測定、ひいてはフィリップ モリス ジャパンで成功を収めるために欠かせないものとなっています。

  • ラーニング

    熱心に学び、素早く習得する。好奇心を持って創意に富んだ解決策を探求し、過去の経験から洞察を導き、他者の視点や意見を求める。

  • コラボレーション

    より良い結果を出すために、他者と熱心かつオープンにアイデアや情報を交換し、共有する。

  • アントレプレナーシップ

    新しい可能性・改善・価値を生むアイデアやイノベーションを意欲的に追求する。

  • アジリティ

    機敏かつ柔軟に行動する。スピード・忍耐力・強い意志と共に、課題に立ち向かい、機会をとらえる能力と勇気を持つ。

  • コミュニケーション

    相互の理解・結束・調和を促進するために、オープンで率直な会話を促す。

  • インパクト

    何をするか明言し、それを実行することにより、成果を出すための意欲を体現する。

  • リーディング

    他者やチームを鼓舞する言葉・行動・態度によってリーダーシップを発揮し、チャレンジングな目標を達成する。